ソフトバンク優勝

ソフトバンク優勝

ソフトバンクファンの皆様、おめでとうございます!ソフトバンクは強かった。カープも強いですが、この短期決戦においては、悔しいですが、ソフトバンクは強かった。(2回言います)

この人が凄く印象に残りました。
ヘンリカス・ニコラス・バン・デン・ハーク

Henricus Nicolas van den Hurk(オランダ語ではヘンリークス・ニコラース・ファン・デ(ン)・フルクと発音)は、オランダ・北ブラバント州アイントホーフェン出身のプロ野球選手(投手)現在は福岡ソフトバンクホークスに所属している。日本での登録名はバンデンハーク。ホークスでの愛称はバンディ。(出典:Wikipedia)

なんと平均球速が150キロだそうです。
198㎝の長身から超速球が投げ下ろされるのです、なかなか打てないですね。

34年ぶりのカープ日本一を願っておりましたが、来年の楽しみにしたいと思います。

今のカープは日本プロ野球史上でも屈指の完成度の高い素晴らしいチームだと思います。(勝手にそう思ってます)
何が素晴らしいかというと走攻守のバランスとそのレベルの高さです。
しかし、7戦で勝負が決まる日本シリーズにおいて勝つためにはその戦略、戦術が必要なのは、もちろんのことですが、「運」が必要だとあらためて思いました。

勝利の女神とはよく言ったもので、今回は、カープに勝利の女神が微笑まなかった。
それだけの違いではないでしょうか。そう思いたい。(苦笑)

カープよ、来年こそは、勝利の女神が微笑むことを信じて頑張ろう!!あ~悔しい(涙)

Tags: